宿泊予約公式サイトからのご予約が最もお得です

宿泊予約

公式サイトからのご予約が最もお得です

宿泊施設
チェックイン
YY/MM/DD
チェックアウト
YY/MM/DD
大人
子供 11歳以下
6歳以下
人数

公式サイトからのご予約が最もお得です

宿泊施設
チェックイン
YY/MM/DD
チェックアウト
YY/MM/DD
出発空港
到着空港
人数選択

公式サイトからのご予約が最もお得です

閉じる

おすすめTOPICS

スキー都市、2年目の進化

スキー都市、2年目の進化

「スキーヤー・スノーボーダーのテンションを上げる7サービス」新登場

2年目を迎える、旭川、スキー都市宣言!

周辺のゲレンデへアクセスが良く、都市にいながらスキーを楽しめる旭川。
「旭川」は、2018年9月27日に「旭川、スキー都市宣言」を発表しました。2年目が始まる2019年12月、大雪山旭岳へ宿泊者無料のバスや、雪質・雪温に合ったスノーWAX が選べる「WAX BAR」など、「スキーヤー・スノーボーダーのテンションを上げる7サービス」が新登場します。
今後も、スキーヤー・スノーボーダーファーストなスキー都市を目指して挑戦を続けます。

「旭川、スキー都市宣言」の特設ページはこちら

新しく登場した注目のサービス!

1. 大雪山旭岳へ宿泊者無料送迎バスを運行開始!

標高2,291m、北海道の最高峰である大雪山旭岳へ宿泊者無料のバスが運行します!
これまでは、路線バスで片道約110 分かかっていましたが、このバスは、旭岳の麓にある「湯元湧駒荘」までノンストップで向かうため片道約75分で行くことができます。
また、昨シーズンに引き続き、旭川の人気スキー場「カムイスキーリンクス」へも宿泊者無料の送迎バスが運行します。

▼旭岳行き無料送迎バス
期間:2019年12月22日~2020年2月28日(日・火・金曜日のみ)
時間:OMO7 旭川 発 10:00 a.m./大雪山旭岳ロープウェイ 発 4:30 p.m.(所要時間:約75分)
料金:無料(宿泊者限定)
予約:下記WEBサイトよりご予約いただけます。

往復でのご予約はこちら
往路のみのご予約はこちら
復路のみのご予約はこちら

▼カムイスキーリンクス行き無料送迎バス
期間:2019年12月7日~2020年3月22日(毎日運行・1日1往復)
時間:OMO7 旭川発 8:20 a.m./カムイスキーリンクス発 3:30 p.m.(所要時間:約40分)
料金:無料(宿泊者限定)
予約:下記WEBサイトよりご予約いただけます。
雪不足保証:雪不足によりカムイスキーリンクがオープンしていない場合は、富良野スキー場がオープンしている場合のみ、富良野スキー場(新富良野プリンス前)までの送迎を行ないます。

往復でのご予約はこちら
往路のみのご予約はこちら
復路のみのご予約はこちら

2.30種類のスノーWAXから、雪質や雪温に合ったものが選べる「WAX BAR」

スノーWAXは、スキー場の雪質やその日の雪温によって塗るものが変わります。
複数のスキー場に行くスキーヤー・スノーボーダーへ、30種類のスノーWAXを取り揃えます。雪温プラス 15~マイナス30度に適応可能。
無料で好きなスノーWAXをメンテナンスルームで塗ることができます!

期間:2019年12月1日~2020年5月6日
料金:無料(宿泊者限定)
場所:OMO ベース
*24時間ご利用可能です。

3.ご近所ガイドOMOレンジャー*が雪バカの集まるお店へ案内する「雪バカ御用達酒場ツアー」

スキーヤー・スノーボーダーが集まる雪バカ御用達の酒場へOMOレンジャーがお連れします。
地元の方や旭川にきている他のスキーヤーたちから、ゲレンデの最新情報をキャッチしましょう!
*OMOレンジャーとは、旅行者のテンションを上げることを使命とした街のヒーロー。お散歩しながらご近所の魅力を案内します。

期間:2019年12月1日~2020年3月31日
時間:18:00出発
料金:1,000円(税込・食事代別)
予約:ご予約はこちら

4.毎週金曜日にスキー好きのご近所さんがスキーの魅力を語る「雪バカたちのFRIDAY」開催
旭川でのスキーライフをこよなく愛するご近所さんがスキーの魅力を語るトークイベントを開催。地元の人しか知らないような話も聞けちゃうかも!?

期間:2019年12月1日~2020年3月27日の金曜日
時間:20:30~21:00
料金:無料
場所:OMOベース

5.滞在中のプランを立てる作戦ノートをプレゼント
各スキー場の滑走コースやゲレ食情報、旭川のギアショップ情報、スキー場に行く途中にある寄り道スポット情報などが書かれた、スキー旅行を存分に楽しむための作戦ノートをプレゼント!

期間:2019年12月1日~2020年5月6日
料金:無料
場所:フロントにて配布

6.悪天候時に役立つ!昼飲みMAPをプレゼント
リフトが止まってしまうような悪天候の日は、街にくりだしてグルメとお酒を楽しもう!悪天候の次の日は、ふわふわのパウダーが待っているかも!?翌日の最高な滑りに備えて、昼から飲んで早めに就寝するのもスキーヤー・スノーボーダーの戦略のひとつです。

期間:2019年12月1日~2020年5月6日
料金:無料
場所:フロントにて配布

7.OMOオリジナルのリフト券ホルダーをレンタル
紙タイプのリフト券が多い旭川周辺のスキー場では、リフト券ホルダーの出番が多くなります。うっかり忘れがちなリフト券ホルダーを無料でレンタルします!

期間:2019年12月1日~2020年5月6日
料金:無料
場所:フロントにて配布

その他、スキーヤー・スノーボーダーのための館内設備・スペック
各スキー場のインフォメーションボード、更衣室、乾燥室、スノーWAXメンテナンス用のフリースペース、
チェックアウト後の「スパ プラトー」利用、ハイスペックギアのレンタル(有料)、
カムイスキーリンクスの割引リフト券販売、近隣の提携温泉施設の割引券配布