宿泊予約公式サイトからのご予約が最もお得です

宿泊予約

公式サイトからのご予約が最もお得です

宿泊施設
チェックイン
YY/MM/DD
チェックアウト
YY/MM/DD
大人
子供 11歳以下
6歳以下
人数

公式サイトからのご予約が最もお得です

宿泊施設
チェックイン
YY/MM/DD
チェックアウト
YY/MM/DD
出発空港
到着空港
人数選択

公式サイトからのご予約が最もお得です

閉じる

おすすめTOPICS

2018年度 グッドデザイン賞受賞!

2018年度 グッドデザイン賞受賞!

2018年度 グッドデザイン賞受賞!

グッドデザイン・ベスト100受賞について
「OMO5 東京大塚」は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2018年度グッドデザイン賞において、コンセプト・空間デザイン・ゲストと街をつなぐサービスが評価され、2018年10月3日に「グッドデザイン・ベスト100」を受賞しました!

■受賞対象
・「都市観光」に焦点を当てたオリジナリティ
・櫓(やぐら)をコンセプトにした客室「YAGURA Room」
・ゲストと街をつなぐサービス「Go-KINJO(ゴーキンジョ)」

■グッドデザイン賞審査委員による評価コメント(全文)
 ビジネスホテルと競合する都市部において、あえて観光に焦点を当てた宿泊特化型ホテルというオリジナリティ、立地や事業上の制約から面積や階高も制限のある中で、「やぐら」(ロフト)を用いた工夫やハイサイドの開口部、水回りの配置など丁寧な空間デザイン、ヒノキのプレカット角材を用いたフレームによる、客室での機能支援と全体への統一感の醸成など、ハードでの工夫に加えて、やや入りにくいがディープな地域の名所名店との接点をつくるガイド役(OMOレンジャー)やマップを用いて、部屋にこもらずに地域を使いたおす仕組みが、新たな都市観光・モビリティの形態を創出している点が素晴らしい。

受賞ポイント1
ワクワクする仕掛け×現代的な和のくつろぎ「YAGURA Room」
建築面積が限られる街のホテルにおいて息苦しさを感じることがないように、天井の高さや大きな窓がもたらす空間の広がりに着目してデザインしました。コンセプトは櫓(やぐら)。畳張りのフロアから階段を上がると、ヒノキ材を用いた「やぐら寝台」が現れます。秘密基地のようなデザインは旅のテンションをキープできること間違いなし。裸足でくつろぐソファスペースや洗い場を備えたバスルームといったリラックスできる和の住まいの特徴も取り入れています。

受賞ポイント2
街に溶け込み、ご近所を丸ごと楽しみつくす好奇心旺盛な都市観光旅行者へ向けたサービス「Go-KINJO(ゴーキンジョ)」
OMOでは、ホテルを中心とした街全体をひとつのリゾートとして捉え、ゲストにはホテルにこもらず、どんどん街にでかけてほしいと考えています。「Go-KINJO」は、ホテルから徒歩圏内の「街」を深く知り、エキサイティングなコトやファンティスティックなモノに触れ、街に溶け込むことをサポートするサービスです。「ご近所専隊 OMOレンジャー」「ご近所マップ」「街探索のおすすめコース案内」「ご当地ワークショップ」の4つのコンテンツで構成されており、大塚のディープな魅力に飛び込む体験を提供します。

今回ご紹介したスポット