宿泊予約公式サイトからのご予約が最もお得です

おすすめTOPICS

燗缶ポン酒ベース開催

燗缶ポン酒ベース開催

「日本酒の聖地」である大塚で熱燗と缶詰を一緒に楽しむ

2022年12月26日から2023年2月28日まで「日本酒の聖地」である大塚で熱燗と缶詰を一緒に楽しむ「燗缶ポン酒ベース」を開催します。銘酒を揃える名店が集まることから「日本酒の聖地」と呼ばれる大塚で、寒い冬にぴったりの熱燗と、それに合う缶詰を一緒に楽しめます。ドラム缶を模したテーブルや一升瓶ケースで造られた椅子、赤提灯などが設えられた空間は、まるで大塚の下町の飲み屋街!屋台では、大塚のご近所さんである日本酒居酒屋や酒屋さんにセレクトしてもらった、熱燗におすすめの日本酒5種と、熱燗と合うおつまみの缶詰10種を提供します。

熱燗と缶詰を一緒に楽しむ「燗缶ポン酒ベース」の3つの特徴

1.大塚の下町の飲み屋街を思わせる空間で、熱燗と缶詰を楽しむ

開催期間中は、OMOベースの一角に、ドラム缶を模したテーブルや一升瓶ケースで造られた椅子、赤提灯や手書きのメニュー表などを設えます。赤提灯の下がった屋台には日本酒や缶詰、お猪口がずらり。まるで大塚の下町の飲み屋街にいるような気分で熱燗と缶詰を楽しめます。また、スタッフがその日のおすすめの日本酒をお猪口でふるまいます!
■時間:日本酒のふるまい 21:00~21:30

2.ご近所さんおすすめの日本酒を熱燗にして一杯!

熱燗で楽しむ日本酒は、大塚のご近所さんの日本酒居酒屋や酒屋さんにセレクトしてもらったおすすめの5種です。すっきりとした味わいで飲みやすいものから、「神亀」や「弁天娘」といった熱燗にすることで芳醇な旨味を感じられる日本酒も用意しています。それぞれの特徴やおすすめポイントが書かれたご近所さんの手書きのメニュー表をもとに、自分好みのものを選べます。
■料金:日本酒各種 1合 600円~1500円(税込)

3 オリジナルのおでん缶「都電おでん」や熱燗に合わせてセレクトされた缶詰をおつまみに晩酌

日本酒のお供には、おすすめの熱燗に合うおつまみとしてご近所さんにセレクトしてもらった缶詰を用意します。焼き鳥缶や鯖缶などの定番のおつまみから、ルーローハンやスペアリブなど、日本酒と意外なマリアージュを楽しめる変わり種まで種類豊富に揃えています。10種の缶詰のうちひとつは、OMO5東京大塚オリジナルのおでん缶「都電おでん」です。関西風の透き通った出汁に、王道の大根、ごぼう巻きやこんにゃく、うずらの卵など5種類の具が入っています。練り物や野菜の旨味が凝縮された本格的な味わいのおでんの缶詰です。それぞれの缶詰と熱燗の組み合わせを楽しめます。
■料金:「都電おでん」 800円(税込)、缶詰各種 400円~600円(税込)

「燗缶ポン酒ベース」概要
期間:2022年12月26日~2023年2月28日
時間:20:00~22:00
場所:4階 OMOベース
料金:入場無料
対象:宿泊客、日帰り客ともに利用可
備考:仕入れ状況により提供する日本酒、缶詰の内容が変更になる場合があります