宿泊予約公式サイトからのご予約が最もお得です

宿泊予約

公式サイトからのご予約が最もお得です

宿泊施設
チェックイン
YY/MM/DD
チェックアウト
YY/MM/DD
大人
子供 11歳以下
6歳以下
人数

公式サイトからのご予約が最もお得です

宿泊施設
チェックイン
YY/MM/DD
チェックアウト
YY/MM/DD
出発空港
到着空港
人数選択

公式サイトからのご予約が最もお得です

閉じる

体験レポート

ホテルの朝食から始まる大塚めぐり

ホテルの朝食から始まる大塚めぐり

ホテルで朝食を食べ、ゆったりと過ごしてから大塚の街へ出かけましょう!

天気の良い日は、朝食を食べにOMOカフェへ!

家で食べる朝食も良いですが、ホテルで食べる朝食もおすすめです。
いつもより少し早起きしたら、出かける準備をしていざOMOカフェへ!
季節によって装飾が変わるOMOカフェは、今は可愛らしい「ひな祭り」の飾り付け。
好みの味を選べるサックサクのヴォロヴァンと、温かい飲み物を注文します。

朝食を食べ終わったら、心地よい音楽の流れるOMOベースで読書などをしてゆっくり過ごします。

お昼はご近所でランチ!

お腹が空いてきたら、ご近所マップでランチのお店を調べましょう。
OMOがおすすめするお店一覧もあるので、その中から選んでも良いかもしれません。
今日はおにぎりで有名な「ぼんご」と、新鮮な果物が揃う「フルーツすぎ」に決めました。

有名店で、握りたてのおにぎりを味わう

「ぼんご」はいつも行列ができるため、ちょっと早めの時間に行くのがおすすめ。
お腹がすいていたので、3個セット(おにぎり3つ・とうふ汁)を注文。
たくさんあるメニューの中から、「青しそ」、「肉そぼろ」、「卵黄」をチョイスしました。
どれも美味しく、ボリュームもあるので大満足!

果物本来の甘さを感じる、フレッシュジュース

「ぼんご」でお腹を満たしたら、甘いモノを求めて「フルーツすぎ」へ。
店内には旬のフルーツが並び、もちろん購入することもできますが、イートインも可能でフレッシュジュースやパフェなどメニューも充実。
今日は巨峰のフレッシュジュースを注文しました。
果物本来の甘さが口いっぱいに広がり、こちらも大満足!

大塚には他にも素敵なお店がたくさんあります。
お休みの日はOMOカフェの朝食でエネルギーを補給し、魅力的な大塚の街を散策してみてはいかがでしょうか?